動画で紹介したサイトは以下です。

2ちゃんねるまとめサイト「かぞくちゃんねる」
http://kazokuchannel.doorblog.jp/

無料画像サイト「写真AC」
https://www.photo-ac.com/

画像編集ツール「jtrim」ダウンロード方法
http://pc.ryos.info/pc/jtrim01.html

 

 

今回はYouTubeに実際に動画を
アップロードする方法をご紹介します。

顔出しなし、撮影機器なしで、
最も安全に、しかも簡単に
動画化できるジャンルとして、
「2ちゃんねる」の投稿記事があります。

つまり、2ちゃんねるの掲示板に
だれかが書き込んだ記事をパクって、
それをテキストスクロールさせる動画を
作りこむわけです。

2ちゃんねるのなかでも、
自分の実体験を書き込むような
スレッドがあるんです。

たとえば、スカッとする話とか、
ヤンキーに絡まれて
仕返しした話とか、
嫁と姑の喧嘩の話とか、
いろいろとあるのですが、
意外と読んでいて面白いです。

だから、YouTubeユーザーにも
このジャンルは結構ウケます。

そして、そういったスレッドを集めた
まとめサイトも
ネット上にはたくさんあります。

直接2ちゃんねるから引用するのではなく、
そういったまとめサイトから
引用することにより、
よりラクにネタ探しができますよ。

あとは、それをコピペして
スクロール動画として作成し、
YouTubeにアップロードすれば
完成となります。

慣れれば、動画作成で3分程度、
準備やアップロードも含めると、
15分以内にはすべての作業が完成しますので、
初心者がまず手をつけたいジャンルだと
いえるでしょう。

 

ただ、慣れてくれば
できるだけ凝った動画を作ったほうが
再生数も伸びますし、
質の高い動画としてYouTubeに認められ、
チャンネル全体の評価が上がり、
全体の動画の再生数も上がってきます。

まあ、何でもそうですが、
手間をかけたほうが結局は
遠回りのようで近道になる、
ということですね。

 

ところで、動画内で使用する
静止画像についてですが、

サイズは横×縦を
640×360にしてください。

というか、
縦横比を16:9にしてほしいです。
16:9であれば640:360に限らず
何でもいいです。

その理由を動画で説明するのを
忘れていましたので(汗)
ここで説明します。

 

理由はズバリ・・・

YouTubeの画面サイズが16:9だからです。

だから、動画作成のときに
ちゃんと16:9で設定すると、
動画をアップしたときに、
画像がきっちり画面に
あてはまるわけです。

逆にそうしないと、
画面の端が黒くなってしまいます。

以下の2つの画像を見比べると
一目瞭然ですね。

 

16:9の画像

 

16:9ではない画像

 

 

あと、説明動画の中ではやりませんでしたが、
作成する動画内にBGMも入れたほうがいいです

BGMは一歩間違えれば著作権違反になりますが、
無料音楽をダウンロードできるサイトはたくさん
ありますので、そちらを使えば安心です。

「無料音楽」でググればたくさんヒットしますので、
お試しください。

芸能人の音楽など、
CD化されているようなものは
完全に著作権違反になって
動画やチャンネルも削除対象になってしまう
ので、
くれぐれもご注意くださいませ。

 

今回は以上です。
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

スカイプ無料コンサル、1回1時間実施中です。お申し込みはこちらから


一度設定したらほったらかしでリストが集まる強力ツールを無料配布しています。