今回はAviutlという

無料なのに高機能な
動画編集ソフトの使い方を
説明します。

 

Windowsだと、ムービーメーカーという
動画編集ソフトが標準で
インストールされており、
それを使えば、簡単にだれでも
動画を編集することができます。

ただ、簡単に使える反面、
機能、つまりできることは
かなり限られているんですね。

もっとさまざまな動画編集をしたい、
というチャレンジャーには
このAviutlは
かゆいところに手が届く
ソフトだと思います。

動画のサイズを変えたり、
トリミングしたり、
モザイクなどのエフェクト機能も
簡単にできます。

デフォルトでの機能も
十分備わっていますが、
プラグインをインストールすると、
かなり高機能なソフトに
変身していきます。

Aviutlのインストールや
初期設定の方法は
以下のサイトが参考になります。

AviUtl初心者が最初に読むべきページ【導入から使い方まで】

最初はムービーメーカーだけでも
いいとは思うのですが、
今後、YouTubeはより質の高い動画を
優先していくようになるでしょうから、

その質の高い動画を作るためにも
このAviutlは利用してみては
いかがでしょうか。

 

Aviutlの基本的な使い方は、
この記事の最上部の動画で
説明していますので、
ぜひご覧くださいね。

今回は以上です。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

スカイプ無料コンサル、1回1時間実施中です。お申し込みはこちらから


一度設定したらほったらかしでリストが集まる強力ツールを無料配布しています。