現在は、
YouTubeビジネスもそうですが、
ネットビジネスで収入を得る人が
多くなっています。

特に副業として、
ネットビジネスを始める人が
多いです。

そのときに必ず
知っておかなければならないのが、
確定申告についてです。

自分で得た報酬が、
年間で103万円を超えると、
その分を確定申告しなければ
なりません。

ここで、確定申告とは・・・

1月1日から12月31日までの
1年間の所得を合算し、
それに対する税額を計算した後、
翌年の2月16日から3月15日の間に
申告・納税することをいいます。

そこで、もし申告しなかったら?

延滞税などのペナルティが
課されることがあります。

まあ、
ペナルティが課されるから、
ということでなく、
国民の義務として、
稼いだ分にかかる税金は
払わないといけませんね。

とはいうものの、
私は別に確定申告の
プロではないので(汗)、
これ以上の詳細は控えますが・・・

ただ、
確定申告の書類を作るのって
自分でやると
メチャ大変なんです。

これは実際にやらないと
分からないと思います。

過去にさかのぼって
領収書を引っ張り出したり、
報酬額を計算したり、

何よりも
難しい専門用語や
計算方法とかあって、
シロウトにはよく分かりませんし、
メチャ時間がかかります。

初めてのときは
3日くらいかかりました(汗)

ですから、
確定申告は自分だけで
やろうとしないほうがいいです。

つまり、
外注したほうがいいです。

プロの税理士さんに依頼して、
ほぼすべて任せたほうが、
時間も無駄になりませんし、
申告漏れの可能性も
格段に減るでしょうからね。

ただ、税理士さんに依頼すると、
もちろん費用が発生します。

依頼内容にもよりますが、
1年分の収支に関わる書類を
すべて丸投げして
確定申告を代行してもらうなら
10万円~20万円くらい
かかります。

それを高いか安いか、
どうとらえるかは
人それぞれでしょうけど・・・

でも、
依頼するとかなりラクです。

税理士探しは以下のサイトが
人気のようです。

安い税理士を紹介してくれますよ。

税理士ドットコム

 

そこまでお金は出せない、
という方は
会計ソフトで処理するのも
いいかもしれませんね。

会計ソフトであれば、
あまり知識がなくても
自分で処理することもできますし、
時間もそんなにかかりません。
もちろんお金も。

会計ソフトを1つ
ご紹介しておきますね。

freeというソフトですが、
無料で試すことができますし、
サポートがしっかりしていますので
安心して使えますよ。

クラウド会計ソフトシェアNo.1
なんだそうです。

⇒ クラウド会計ソフトfreee

いろいろ書きましたが、
確定申告をする、
ということは
それだけ自分が稼げている、
ということなので、
喜んでやりましょう(汗)

今回は以上です。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スカイプ無料コンサル、1回1時間実施中です。お申し込みはこちらから


一度設定したらほったらかしでリストが集まる強力ツールを無料配布しています。