YouTube動画をブログに埋め込みたい

自分で作ったYouTube動画を
どんどん世に広めたい、

という場合、

自分で動画専用のブログを作って、
そこにYouTube動画を埋め込んで(貼り付けて)、
公開することにより、

YouTubeの外部で、動画を拡散し、
再生数も上げられます。

 

また、拡散目的ではないにしても、
自分のブログにYouTube上の他人の動画を
引用して、
より分かりやすい記事を作りたい、
ということもあると思います。

 

そういった場合、
どうやってブログに動画を
埋め込むのか?

その方法をご説明します。

今回はワードプレスを使って
説明していますが、
アメブロやライブドアブログなどを
ご利用の方は
次の章は飛ばして
お読みください。

 

YouTubeの「共有」を利用する

まず、YouTube上で、
埋め込みたい動画の画面に
アクセスします。

そして、上画像のように、
動画の下にある
「共有」をクリックします。

すると、下画面のように、
コードが表示されますので、
それをコピーします。

 

ワードプレスに移って、

 

テキストモードにするのを忘れずにして、
投稿欄にURLを貼り付けるだけでOKです。

すると、貼り付け完了です。

 

 

どんなブログにも動画を埋め込める方法

 

上記の方法はワードプレスと
一部のブログにしか埋め込むことが
できないのですが、

今からご紹介する方法は
どんなブログでも
動画を埋め込むことができます。

ワードプレスも
ビジュアルモードで埋め込むことができます。

 

ただ、一つだけ注意点は、
どんなブログであっても、
HTMLモードで行ってください。

 

 

 

まず、上画像のように
「埋め込みコード」をクリックします。

そして、下に表示される
先程よりは長めのタグをコピーするのですが、

このままだと、
動画のサイズがちょっと大きめになるんです。

最近はスマホでブログを閲覧する人が
増えていますので、スマホ表示だと
動画の横サイズがはみ出てしまう可能性が
高いです。

その対処法として、

下図の
「もっと見る」をクリックします。

 

 

動画直下の
「動画のサイズ」の部分で、
「カスタムサイズ」を選択します。

 

そして横の2つ並んだ入欄の左のほうに
350と入力します。

 

これは埋め込んだときの横幅サイズを
350ピクセルに設定することを意味します。

350ピクセルだと
スマホでも横幅がすっきり表示されます。

横幅を指定すれば、
縦幅は自然に設定されます。

 

動画の上に表示されているタグを確認すると、
横幅、縦幅の数字が変わっているはずです。

 

 

それを確認したら、
あとはそのタグをコピーして、
ブログに移動して、

 

ビジュアルモードの
「ツール」をクリックします。

 

「<>ソースコード」を選択します。

すると、上画面のように
小さいウインドウが出ますので、
そこに先程コピーしたタグを貼り付ければ
OKです。

 

すると、
ビジュアルエディタ内でも
動画が埋め込まれたのが
確認できます。

 

長々と説明しましたが、
慣れれば1分もかからず
埋め込みができますので、
ぜひやってみてくださいませ。

最近はスマホユーザーが多いので、
サイズをスマホを意識することが
ポイントかと思います。

 

今回は以上です。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

スカイプ無料コンサル、1回1時間実施中です。お申し込みはこちらから


一度設定したらほったらかしでリストが集まる強力ツールを無料配布しています。